モノポリーに交流会限定ルールを追加【パート2】

モノポリーに交流会限定ルールを追加【パート2】

category お知らせ

皆さんこんにちわ。

一宮ボードゲーム交流会 代表の大藪です。

今回、新たに一宮ボードゲーム交流会限定オリジナルルールを追加致します。

8月に「ワイルドカード」と言う新ルールを追加したばかりですが、このルールがそこそこご好評頂いておりまして、調子に乗って、さらに追加ルールを作りました。

追加ルールの目的

モノポリーは、ボードゲームの中でも、かなり時間の掛かるゲームです。ゲームの展開にもよりますが、2時間~3時間が平均的です。

その為、みんなで集まっても、1度やるのがやっとです。また、1回のモノポリーをやるのに、それだけの時間を確保しなければいけないのも、ハードルを上げています。

そこで、モノポリーの面白さを損なうことなく、よりスピーディーでスムーズにゲームが展開出来、1時間~1時半くらいで決着が付く為のルールを追加致します。

交流会オリジナルルール

「Go」のマスを通貨したら、「給与」とは別に、物件、ビジネス、乗り物のいずれかのカードを、購入するかどうかを選べる。

物件、ビジネス、乗り物のいずれかのカードを選ぶ方法は、サイコロを振って、出た目で決まる。

また、サイコロの出た目で決まったカードが、自分の欲しくないカードであっても、最初に「購入する」を選択をした場合は、買わなければいけない。

上記が、交流会オリジナルの追加ルールになります。

なお、このルールは、ゲームをするにあたり、バランスを見ながら定期的に改定する場合があります。

ワードプレスに専門特化したWebマーケターが作成する費用対効果の高い格安ホームページ

Facebookページ

Twitterタイムライン