4人の容疑者 頭をフル回転させて目指せ名探偵

4人の容疑者
レンタル不可
Mタイプ

4人の容疑者の基本情報

難易度 ★★★☆☆普通
プレイ時間 1時間以内
ルール説明(インスト)時間 5分以内
プレイ人数 ~5人
適正人数 4人
小売価格 ¥2800
コミュニケーション活性化 お勧め度:★★☆☆☆
リフレッシュ・ストレス発散 お勧め度:★☆☆☆☆
採用試験・適性検査 お勧め度:★★★★☆
教育・研修 お勧め度:★★★☆☆
主な能力 鍛えられる能力。もしくは適正を見れる能力リスト
ひらめき・直観力 判断力 洞察力・観察力 論理力

4人の容疑者のコンシェルジュからのコメント


プレイヤーから犯人に関する情報(アリバイ)を聞き出し、その情報を元に犯人を当てるゲームです。

 

洞察力・情報整理・分析力・質問力が問われるゲーム

プレイヤーから聞き出した情報は、メモしておくことが出来る為、記憶力は特に必要ありませんが、多くの情報を整理して分析する力が必要です。

それを基に、犯人を絞り込むために必要な情報は何で、誰に対して、何を質問すれば、そういった回答を得られるか?を考える力が必要です。

また、ただ犯人を当てるだけじゃなく、勝つためには他のプレイヤーより早く答えを導き出す必要があります。

その為、自分が質問した獲得した情報以外にも、相手が自分にしてきた質問に対して、「なぜその質問をしてきたか?」と言った事を考え、仮説を立てる事も大切です。

 

ストレス発散や気分転換には向いていないか

4人の容疑者は、ルールは比較的シンプルですが、とても頭を使うゲームです。

その為、このゲームをやった後の疲労感は結構な物です。1回やると、当分はおなか一杯になり、少しの間は、頭を使うゲームは遠慮したい気分になります。

また、最終的に犯人を絞り込めなかったり、当てる事が出来なかったら、ストレスが溜まる事もあります。

そういう意味では、ストレス発散、気分転換の為のゲームには向いていないかもしれません。

4人の容疑者の備考・補足事項