競り|ボードゲーム一覧

  • 電力会社 充電完了

    電力会社を経営して多くの都市へ電力を供給する拡大再生産ゲーム

    ボードゲームの基本情報

    難易度 ★★★☆☆
    プレイ時間 2時間以内
    プレイ人数 2~6人
    推奨人数 4人
    小売価格 ¥6160

    ボードゲーム関連タグ

    コメント

    電力会社で、競り、陣取りなどの要素が楽しめる

    ゲームのメカニクスとして「競り」、「陣取り」、「リソースマネジメント」など、多くの要素を電力会社で楽しむことが出来ます。

    また、このゲームはプレイの順番も重要な要素なので、プレイ順の操作で他のプレイヤーとの駆け引きも楽しめます。

     

    シンプルに拡大再生産の醍醐味が味わえる

    ゲームが進んで行くと、どんどん自分の電力会社が大きくなっていき、発電できる電力や供給できる都市が増えていき、最終的には、沢山のお金が得られるという「拡大再生産」の醍醐味がシンプルに味わえます。

    拡大再生産が大好きなボードーゲーマーなら、買って損はないゲームだと思います。

     

    2004年登場以来長年愛されているボードゲーム

    「電力会社」は、2004年に登場以来、現在も世界的ボードーゲームサイト「BGG」のランキングで、「100以内」に入っている長寿ゲームです。それだけでも、このゲームが如何に素晴らしいか伝わると思います。

    仮に電力会社の欠点を言うなら、2004年登場という事で、最新ゲームと比べると、ゲームに新しさ(新鮮さや斬新さ)はあまり感じないところでしょうか。

    電力会社 充電完了をアマゾンで購入