7月6日(日)キャッシュフローゲーム交流会

7月6日(日)キャッシュフローゲーム交流会


こんにちわ。ボードゲーム交流会代表の大藪です。

7月6(日)に第3回ボードゲーム交流会が開催されました。

本日参加してくださった皆さんありがとうございます。

第3回は、私を含めて4人でキャッシュフローゲームを行いました。今回は、2人が経験者で2人が未経験者でした。

第1回キャッシュフローゲームの戦況

本日の参加者

大藪、Mさん、Tさん、Aさん(プライバシー保護の為代表の大藪以外はイニシャルのみ掲載してます。)

ラットレースでの戦況と主な出来事

Tさんは参加者4人の中で唯一子供を出産しました。しかも3人もw(実際は4人生まれるはずだったんですが、ゲーム上3人がMAXな為)

そして、ラットレースの中でもっとも出費が多かったのも、Tさんでした。子供が3人もいたので育児費がかさんだのと、娘さんの結婚、クルーザーの購入がかなりの出費になってしまいました。

そんでもって、給料も安い職業だった為、ラットレースで一番苦労したのもTさんでした。

Mさんと、Aさんは、1ドルや5ドルで買った株が、高騰して一気に大金を手に入れました。
そして、手にした大金で、不動産やビジネスを購入して、不労所得を増やしていきました。

私は、元々高収入な職業だった為、キャッシュを稼いで、不動産をチョコチョコ購入して、少しずつ不労所得を増やしていけました。

ファーストトラックの戦況と主な出来事

最初に私がラットレースを抜け出し、順調にビジネスを購入して行きました。

2ターンほど後からAさんがラットレースから抜け出し、私の後を追いますが、夢のマスばかりに止まり、なかなかビジネスを変えない状況が続きます。

遅れて、TさんとMさんもラットレースから抜け出し、四つ巴の戦いになります。

この時点で、残り時間は少なく、勝者になる為には、自分の夢に止まるしかないといった状況の中、Tさんが、一か八かのビジネスのマスに止まります
サイコロで4以上が出たら、勝者の条件を満たす中で、サイコロを振りました。

全員がサイコロの行方に注目する中、出た目はなんと「1」

二分の1の確立で外してしまいました。

さらに、少し置いてTさんが、また一か八かのビジネスのマスに止まります

サイコロで4以上が出たら、勝者の条件を満たす中で、またサイコロを振りました。

全員がサイコロの行方に注目する中、出た目はなんと「2」

最後の最後でサイコロに見放されてしまいました。

残り時間がわずかな中、最後から2番目のターンで、私は「離婚」のマスに止まり、全手持ち資金を全て失ってしまいました。

総括

私が最初にラットレースを抜け出しましたが、タイムオーバーが無ければ、どちらが勝ってもおかしくない接戦でした。

キャッシュフローゲーム

↑第3回ボードゲーム交流会byキャッシュフローゲームの様子↑

第1回キャッシュフローゲームの戦歴

勝者無し!引き分け

全員、ラットレースから抜け出し成功!!

ワードプレスに専門特化したWebマーケターが作成する費用対効果の高い格安ホームページ

Facebookページ

Twitterタイムライン