一宮ボードゲーム交流会日記 11月26日(日)テレストレーションなど

一宮ボードゲーム交流会日記 11月26日(日)テレストレーションなど


皆さんこんばんは。

11月度(今年最後)の一宮ボードゲーム交流会開催しました。

本日、参加してくださった方ありがとうございました。

11月26日のボードゲーム交流会

一宮ボードゲーム交流会は、毎年11月が最後の開催となりますので、今年最後の拡大開催と言う事で、普段13:30~19:00の所を、13:30~21:00まで拡大開催しました。

いつもより2時間長い開催でしたが、ボードゲームをやっているとあっという間でした。

本日行ったボードゲーム

  • カタンの開拓者
  • ナイアガラ
  • コンセプト
  • センチュリースパイスーロード
  • テレステレーション
  • 待ちコロ
  • 狂気山脈(交流会NEW)
  • ギャンブラーギャンブル(交流会NEW)
  • スカル(交流会NEW)
  • クマ牧場(交流会NEW)
  • その他多数

時間もたっぷりありましたので、新しいいろんなゲームが出来ました。

 

本日の注目ゲームのご紹介

本日新しくプレイしたゲームの中で、印象に残ったゲームをご紹介します。

狂気山脈

プレイヤーと協力しながら、極寒の雪山から脱出を試みるゲームです。

雪山という前提なので、ゲームが進んでいくと、過酷な状況から、どんどん気がおかしくなっていく(狂気になっていく)システムが斬新です。

ある条件を満たすと(ミッションに失敗すると)、狂気カードと言うものをめくり、あるプレイヤーに渡すか、自分で引き受ける事になります。

そのカードを持っているプレイヤーは、一定期間、そのカードの内容を演じなければなりません。

狂気カードの主な内容

  • 叫びながら会話しなければいけない
  • ずっとイライラしている
  • 人間恐怖症(人に3m以内近づけない)
  • 右隣の人の行動を真似るetc

こんな感じの狂気カードがあります。ゲーム開始時は、全員が正気なのですが、後半に進むにつれ、全員が狂気になっているので、場合によっては、コミュニケーションが成立しません(笑)

半分はギャグゲーム(パーティゲーム)だと思います。

 

本日のテレストレーション

本日も8人でテレストレーションを行い、なかなかの「珍ストレーション」が生まれましたので、ご紹介します。

今回は、お題を最後にお見せします。

1番目のプレイヤーが書いた絵

 

なんとなく言いたい事は伝わりますね。多分あれを伝えたいんだろうなぁ~

 

この絵を見た人が書いた答えは・・・

 

ふむふむ。まっとうな答えですね。

 

このお題を見て3人目のプレイヤーが描いた絵

これも特徴を捉えていると言えますね。

 

この絵を見た人が書いた答えは・・・

ぶっとんだーw

そうも見えるけど。。。少し複雑な家庭環境でそだったのかと思ってしまいます。。

 

このお題を見て5人目のプレイヤーが描いた絵

おっ。上手い。絵心あるぞ。

でも、もう修復は不可能ですね。

 

この絵を見た人が書いた答えは・・・

確かに、この答えも納得。。

 

このお題を見て7人目のプレイヤーが描いた絵

 

これも。上手い。

 

この絵を見て書いた答えが・・

 

この回答も納得ですね。

 

さて、このお題の本当の回答は・・・

「ビールかけ」でした。

今回の戦犯は、間違いなく4人目の「虐待」の回答をした人ですねw

でも、こう言った突拍子もない回答が出るから面白いんですね。

 

次回の一宮ボードゲーム交流会

今回で今年の一宮ボードゲーム交流会は最後ですが、恐らく来年の1月の第4週の日曜日に開催する予定です。

開催日が決まったら、またこちらの公式サイトでご案内しますので、是非ご参加ください。

今年も一宮ボードゲーム交流会を応援してくださいましてありがとうございました。

そして来年もよろしくお願いします。

まだ11月ですが、よいお年を~

see you next time(year)...

ワードプレスに専門特化したWebマーケターが作成する費用対効果の高い格安ホームページ

Facebookページ

Twitterタイムライン