新しいボードゲーム開拓の為、きなボド!ゲーマーズに遊びに行ってきました。

新しいボードゲーム開拓の為、きなボド!ゲーマーズに遊びに行ってきました。


皆さんこんにちは。

本日は、午後から「きなボド!ゲーマーズ」にお邪魔してきました。

やっぱり新しいボードゲームを開拓するには、他のボードゲーム交流会にお邪魔するのが一番ですね。

今回6時間くらいお邪魔しましたが、遊んだ5つのゲームの内4つをご紹介します。

 

9月「きなボド!ゲーマーズ」で遊んだボードゲーム

イスタンプール

イスタンプールの商人になって、商いをして、財宝を集めるゲームです。

ボードゲームギークという世界的なボードゲームサイトでも、比較的上位にランキングされているので、前から気になっていたのですが、やっとプレイする事ができました。

自分のコマを動かし、コマを置いたパネルに掛かれたアクションを実行する、軽いワーカープレイスメントの様な感じで、お金や商品を集め、宝石に変えていきます。

このゲームの特徴としては、親分コマと子分コマがいて、親分コマが今止まっているパネルから上下左右2マス進める範囲のパネルしかアクション出来ないという所と、アクションを実行した際、子分コマを消費して、子分コマがいなくなると、アクションが実行出来ないという制約だと思います。

ゲームをやってみて

インスト込みで、4人で1時間半くらいのミドル級のボードゲームです。

ゲームとしては、まあまあ面白かったですが、自分的には、少し苦手な部類に入るかもしれません。ちょっと勝ち筋が見えてこなかったもので。

というか、サイコロの出目が悪かったせいか、まったくお金がもらえないという不運も影響していたかもしれません。

1回目の感想としては、「まあまあ」と言った感じですね。

 

Keyflower

いろんなゲーム要素(ワーカープレイスメント+パネルプレイスメント+トリックテイキング+競り)を組み合わせたボードゲーム。

いろんな要素が合わさっている為、ゲームの説明がかなり難しく、正直あまりインストしたくないゲームです。

またゲームのテーマ性もちょっと分かりずらい感じです。

ミープル(人の形をしたコマ)を使って、自分の欲しい六角形のパネルを競り落とす事が基本ルールです。

さらに、場に出ている六角形のパネルの上にミープルを載せると、そのアクションを実行出して、資源やミープルやポイントを獲得して、最終的に、勝利ポイントが高いプレイヤーが勝利となります。

ゲームしてみて

5人でインスト込みで3時間前後の重ゲーです。

ゲームのテーマ性も分かりにくくルールは複雑なので、最初は大丈夫かな~と思っていましたが、やってみると意外にすんなり理解できます。

そして、いろんなゲームの要素がバランスよく組み合わさり、とても面白い仕上がりになっているではありませんか。

まさに、隠れた名作に出会った感じですね。(期待していなかった分、さらに面白く感じました。余談ですが、後々ボードゲームギークのサイトを見ていたら44位というかなり上位にいました。)

とは言え、ボードゲーム初心者にはおススメ出来ないゲームですし、インストするのも結構大変なので、購入までには至らないですね。機会があれば、またやりたいゲームです。

 

Drop it

いろんな形のピースを落として、高得点を狙うアクションゲーム

上から自分の色のピース(丸、四角、三角、ひし形)を落とし、条件を満たせばポイントが入ります。ポイントが高いプレイヤーが勝ちとなります。

ルールはめちゃくちゃ簡単なので、小さいお子さんと一緒に遊んだり、重ゲーの息抜きにピッタリですね。

ゲームをやってみて

4人でインスト込みで、30分前後でした。

ルールは簡単で、勝っても負けてもそれなりに楽しめるゲームです。やりこむ系のゲームではありませんが、パーティゲーム、ファミリーゲームとしてはうってつけですね。

 

考古学 / Archaeology

考古学者となり、遺跡などを発掘して高得点を狙うカードゲーム

ボーナンザ/Bohnanzaの様に、同じカードを何枚同時に出すかで、得点が大きく変わります。

ルールは簡単で、カードを1枚ドローして手札に加え、市場に出ているカードと、コストが合えば自由に交換できます。

そして、同じカードを数枚揃えて出せば、それが得点となります。(ボーナンザ/Bohnanzaに近い感じです。)

ゲームをやってみて

5人でインスト込みで、30分前後でした。

ルールは簡単で、直ぐに誰でも遊べるゲームですが、かなりカード運に左右されるゲームなので、私はあまり好きでは無かったです。特に、今回はカード運に恵まれなかった為、余計に楽しめなかったです。

カード運に左右される事は致し方ないですが、それを戦略や戦術などで多少なりとも補う事が出来ればよいのですが、ほとんど出来ません。

2回目はないかなと思うゲームでした。

 

「きなボド!ゲーマーズ」参加のまとめ

本日は、上記を含め5つボードゲームを遊んできました。

すべて新しいゲームを体験出来て大満足です。特に「Keyflower」は、またやりたいですね。購入は躊躇しますがw

それと、相変わらず、テラフォーミングマーズの稼働率の高さには驚きます。まあ、最近拡張も販売されたばかりなので、テラフォの熱は、まだ当分続きそうですね。

また時間が出来たらお邪魔したいと思います。

ワードプレスに専門特化したWebマーケターが作成する費用対効果の高い格安ホームページ

Facebookページ

Twitterタイムライン