ボードゲーム名:キャプテン・ソナー

ボードゲーム名:キャプテン・ソナー

潜水艦の乗組員になり、チームで協力して、相手の潜水艦を撃破する対戦協力ゲーム

キャプテン・ソナーの基本情報

難易度 ★★★☆☆
プレイ時間 1時間以内
プレイ人数 2~8人
推奨人数 6~8人
小売価格 ¥5940

キャプテン・ソナーの評価

ライト級評価 -点/10点中 パーティ系評価 -点/10点中
ミドル級評価 -点/10点中 協力系評価 8.8点/10点中
ヘビー級評価 -点/10点中 正体隠匿系評価 -点/10点中

キャプテン・ソナーのコメント


4対4のチーム対抗の対戦ゲームです。

それぞれ、「艦長」「通信士」「機関士」「主任航海士」の役割があり、チームで協力して、相手の潜水艦を撃沈します。

使用するコンポーネントも秀逸で、相手の動きが分からない様にする為の「衝立」も含めて、潜水艦の乗組員になった気分を軽く味わえます。

チーム同士の会話も

「機関士」が「艦長、魚雷が使える様になりました。」と言ったり、

「通信士」が、「艦長、相手の居場所がある程度予測できました。」といったり、

「艦長」が、「よし、緯度〇緯度〇に魚雷発射」と言った感じで、かなりリアルな潜水艦の乗組員ごっこを楽しめます。

男性はかなり楽しめるテーマ設定になっており、6人から8人集まる事があれば、盛り上がる事間違いないでしょう。