ボードゲーム名:ナヴェガドール(ナビゲーター)

ボードゲーム名:ナヴェガドール(ナビゲーター)

大航海時代に船でポルトガルから長崎を目指しながら植民地を開拓し貿易しながらお金や勝利点を稼いでいくゲーム

ナヴェガドール(ナビゲーター)の基本情報

難易度 ★★★☆☆
プレイ時間 2時間以内
プレイ人数 2~5人
推奨人数 3~5人
小売価格 ¥9000

ナヴェガドール(ナビゲーター)の評価

ライト級評価 -点/10点中 パーティ系評価 -点/10点中
ミドル級評価 -点/10点中 協力系評価 -点/10点中
ヘビー級評価 8点/10点中 正体隠匿系評価 -点/10点中

ナヴェガドール(ナビゲーター)のコメント


重ゲーの中では、比較的易しいルール難易度。重ゲーのエントリーゲームとしてお勧めです。

また、「大航海時代に、船に乗って長崎を目指す」というテーマ性も分かりやすく、男の浪漫を掻き立てます。

このゲームのポイントは、「ロンデル(リング)」という、サイコロでもルーレットでもない、独特なアクション選択システムです。

ロンデルリング

それぞれの行動が書かれている8マスの小さな円状のすごろくの様なもの。

自分の意志で進む事が出来ますが、自分がいるマスから3マス以内のマスまでしか進め無いというルール。

 

基本、8マスの中に、重複するアクションは1つしかなく、とあるアクションを選ぶと、また同じアクションを選ぶには、最低でも3ターン必要です。(3進んで、3進んで、2進むと、同じマスになります。)

この方法だと、最短3ターンで同じマスに行けますが、その間、飛ばさなければいけないマスがいくつか出てきます。

逆に、1マスずつ進んでいくと、全てのアクションを実施出来ますが、1周するのに、8ターンかかります。このロンデルシステムが大きなジレンマを生み出します。