ボードゲーム名:ウイングスパン

プレイヤーは、鳥の愛好家となり、多くの種を見つける事を目的とした拡大再生産ゲーム。

ウイングスパンの基本情報

難易度 ★★★☆☆
プレイ時間 2時間以内
プレイ人数 1~5人
推奨人数 4人
小売価格 ¥7150

ウイングスパンの評価

ライト級評価 -点/10点中 パーティ系評価 -点/10点中
ミドル級評価 8.3点/10点中 協力系評価 -点/10点中
ヘビー級評価 8.0点/10点中 正体隠匿系評価 -点/10点中

ボードゲーム関連タグ

ウイングスパンのコメント


2019年ドイツ年間ゲーム大賞 エキスパート賞を受賞した話題作の為、2019年11月現在、いろんなボードゲーム交流会で動いているのを目にします。

ゲームのジャンルは、拡大再生産に入り、マイボードを育てていくと、特殊効果が発生して、1アクションによって得られる効果が大きくなっていきます。

このゲームの素晴らしさは、ゲームシステムはもちろんの事、アートワークの美しさやコンポーネントの秀逸さだと言えます。

野鳥カードは、170種類あり、鳥の愛好家は、このカードに書かれている鳥の絵を眺めているだけでも、楽しめるのではないでしょうか。

また、ボードゲームの多くは、初心者が経験者に勝つことは難しいですが、このゲームは、初めてでも経験者に勝つ事が出来ます。

数回プレイした感じでは、運要素は比較的高めな感じを受けました。